広島講演会を開催しました!

広島で二年ぶりに講演会を開催しました!!
10月22日、秋晴れの中、原爆ドーム近くの会場アステールプラザにて、「学ぼう いじめが終わる方程式」講演会を開催。広島講演会は8年目となります。

昨年は新型コロナ感染拡大により、直前に中止を決断。
悔しかった思いを糧に、今年はチラシ配りに奮闘。
「開催出来た!」その喜びに活動員は自然に笑顔が溢れる始まりとなりました。

定員制限のある中、チラシからの申し込みが多く、ご自身の確かな意志を持ってのご参加とあり、皆さん食い入るように聞いてくださっていました。その真摯な姿勢に感動すら覚えました。

また、久しぶりの握手ゲームに会場が盛り上がったり、「小学五年生になった気持ちできいてくださいね~」の講師の声掛けに、スーと幼い子供のように、反応してくださる方。
終始アットホームな空気が会場を包み、私たちの方が癒されていくようでした。
今年はスタッフの子供である中学生が4名参加し、受付などをミニスタッフとして手伝ってくれました。

親として、この機会に我が子に講師のエネルギーをリアルで感じられ、いじめが終わる方程式を聞かせてやれたことは最高のプレゼントになりました。
広島の活動員は語ります。「これは平和運動だと思うんよ」広島だからこそ、強くそう感じられたりもします。
講演会終了後も参加者の方々がたくさんインタビューにご協力くださいました。
品田先生の親しみ易さに皆さんお話もつきません。
まだまだ聞きたい! 知りたい!
そんな声が聞こえてきそうな閉会に、また皆さんと次回お会いできる日を願う私達でした。

皆さん本当にありがとうございました。

ブログ担当はますみでした。

タイトルとURLをコピーしました