10月31日(日) 第一回親子懇話会@葛飾「話して遊んで親子でスッキリ!!」を開催いたしました。

当初9月開催の予定が、緊急事態宣言の延長により1ヵ月延期での開催となりましたが、

当日は4組の親子と3名の保護者の方が参加してくださり、楽しい時間となりました。

挨拶の後は 全員で円になり、大人も子ども一緒に風船パスまわし!

少し緊張がほぐれてきたところで大人は懇話会、子供は遊びに分かれてスタート!!

現役子育て中のお父さん・お母さんや子育てを終えられ孫育て中の先輩方まで、

幅広い世代の方々と、子育てや夫婦関係・人間関係などについてシェアや

『いじめが終わる方程式』をベースにした傾聴体験を行いました。

傾聴体験された方からは

「初めてお会いした方に、自分の事を様々話すのに慣れてないので 少し戸惑いましたが傾聴士の人柄の良さを感じられ、あっという間でした」と嬉しいご感想もありました。

子ども達は風船バレーで大盛り上がり♪

小学1年生~中学1年生の7名で2つのチームに分かれバレー大会です。

子ども達はすぐに打ち解け仲良く作戦会議を立てたり、アドバイスを出し合ったりして楽しんでいました。

バレーの後は謎解きゲーム(ママスタッフと子ども達の知恵比べ)

指令に書かれてある暗号を解いて、最後のプレゼントまで辿り着けるか!?

「ヒント教えようか?」

「自分で考えたいから大丈夫!」

などみんなで助けあって、それぞれチャレンジ!!とても微笑ましい光景でした。

縁日ごっこはスタッフ手作りのペットボトルボーリング・射的・輪投げ・お菓子釣り。

ボーリングに何度も挑戦する子、輪投げが得意な子、射的に夢中な子、みんな景品やお菓子釣りでは好きなお菓子を釣って大いに楽しんでいました。

参加された方のご感想

●休日の子どもと外出でき、子どもも楽しく過ごすことができました。このような場があることを知り安心して子育てができると思いました。楽しい企画をありがとうございました。

●既に子育てを終えて、振り返ってみての思いや感じ方等、考えさせられることが多かった

●子どもの事ばかりじゃなく、自分の悩みから広い範囲の事を話したりして勉強になった。話す事はとても大事だと思いました。

コロナ禍で 大人も子ども達も以前のようなコミュニケーションが難しくなりましたが、今回このように、皆さんと直接お会いしお話できる場を持てたことを嬉しく思います。

ご参加してくださった皆様、ありがとうございました。

第二回親子懇話会@葛飾は2022年1月に開催を予定しております。

↑スタッフお菓子釣りお試し中

今回のブログ担当は、森川でした。

タイトルとURLをコピーしました