PTA講演会を開催しました!

7月16日(土)に日野市立日野第八小学校で、PTA講演会「学ぼう!いじめが終わる方程式」を担当させていただきました。
お隣の八王子市では何度か道徳授業のご縁をいただいた機会がありますが、日野市の学校に伺うのは初めてでした!(京王線の高幡不動駅に初めて降り立ち、駅の大きさにもびっくりしました!)

さて、講演会の会場はランチルームで、とっても可愛い空間でした(^^)

続々とPTAの方々や先生方が来られたのですが、皆さんアットホームな雰囲気で、リラックスした状態で講演会が始まりました。

今回は少人数だからこそ、終始 和気あいあいとした空気で「いじめが終わる方程式」を聴かれていたのが印象的でした。

ちなみに、今回は久しぶりに握手ゲームをされていたのですが、私もびっくりするほど、こんなに握手ゲームで盛り上がっている光景は初めて見ました。(笑)

皆さん楽しみながら、人間関係の仕組みを体感していただけて、こちらも嬉しくなりました。

講演会終了後は、しばらくPTAの皆さんと品田講師のお話も尽きない様子で、「実は自分も…」とご自身の苦の経験を何名かお話しくださる場面もあり、今回の講演会の内容を真摯に感じ取って下さったのを感じました。

未来の子ども達プロジェクトの【傾聴】にも興味を持って下さり、実際にすぐに傾聴に申し込んで下さった方もいらしたようで、大変嬉しく思います。

(前列右より、副校長先生、品田講師、校長先生、スタッフ / 後列、PTAの皆さん)

余談ですが、私も最近 久しぶりに傾聴を受けてみて、自分でもふだん自覚していなかった「本音」がポロッと出てきたりして、押し込めていた自分の声を聴ける傾聴のすごさを実感しました。

皆さんも是非、傾聴を受けてみてくださいね!

話は少し逸れてしまいましたが、今回このような素敵な機会をいただき、ありがとうございました!

また日野市のPTAの皆さんにお会いできる日を楽しみにしております。

今回のブログは小嶋が担当しました。

タイトルとURLをコピーしました